プロ野球お祭りゲーム

夏の風物詩みたいなもん

今年は(今年も)どこでもかしこでもお祭りは中止あわよくば縮小

プロ野球もしかり

去年は開幕すらできるかどうかで気をもみ

やっと始まったのが6月19日

その影響もあって、球宴は中止。

いろいろと興行収入に誤算が生じた年でした。

映画はストーリーが作り込まれていて人々を感動させますが

プロ野球という興行は

作り込まれた映画よりももっともっと多くのドラマがありファンの心を打ちます。

だから、時にサヨナラゲームで監督が泣いたりもしますヾ(^▽^*

あんなゲーム

一生のうちでそう何度も見られるものではありません。

しかし今日のお祭りにはそんな要素はみじんもありませんもんね。

だから、でしょうね。

昔っから、オールスターゲームは一応 TV の前にはスタンバイするけれど

ドキドキもワクワクもソワソワもありませんw

佐藤輝明はああいうキャラですので、マイペースで試合に挑めたかもしれませんが

中野拓夢はどうでしょう

途中出場ではありましたが、7回からもらった守備機会ではド派手に悪送球していましたし

平常心でいつも通り、というわけにはいかなかった?

自身のエラーで招いた失点で4-4の同点にされましたが

結果的に、自分で押し出し四球を選んで逆転勝ちを演出しましたから

よかった、のか?

ま、勝っても負けてもなんでもええかっ!

ホームランダービーでも佐藤輝明は西武の山川と当たって初戦敗退したみたいですね。

本人はゲームの勝敗に関係なく思いっきりバットが振れて楽しかったのでは。

近本はいい感じでヒットが続いていましたね。

次のオリンピックではメンバーに入っているのではないでしょうか。

そんな選手に成長して欲しいです。

こんなそうそうたるメンバーで戦う真剣勝負のオリンピックの方が楽しみになってきました。

7月28日にドミニカとの戦いから始まるのね。

どんなドラマが生まれるのか、楽しみですね。

では、また明日もう一日夢の球宴を楽しみましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

今日も応援ありがとう~! にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2021 フリートーク

Posted by どらみ