スマホと睡眠障害と・・・

スマホが睡眠に与える悪影響

皆さんも使いますよね?

ス・マ・ホ

なんでもかんでもアプリに入れてるんで私もしょっちゅう見ます。

そんな私がガラケーからスマホに機種変したのが2014年の4月のことでした。

今でも忘れません。

ものすご~~く体調が悪い時期で

スマホを見ている目とスマホを触っている指ぐらいしか動かせないほど

ず~~~っとソファで横になっていました。

検査結果が出たのが4月4日で案の定甲状腺ホルモンの異常でした。

その数値は5年前に「重症です。1カ月は絶対安静に」と言われた時より悪かった・・・

なのに当時、体を酷使する仕事をしていました。

心拍数も尋常じゃないぐらい高くなるので

心臓が苦しくて横になることができず一睡も出来ない日もありました。

当時の私もスマホの使用が睡眠にさらに悪影響を与えてるんじゃないかと恐れ始め
寝る前の使用をやめたりもしていましたね。

だけど、あの時はもう入眠剤なしで眠ることなど不可能になっていたんですよね。
一睡もできないときは
もう潔く寝ることをあきらめて
明るくなるのを待って早朝から植木の水やりをしたりして、なんとなく昼夜の辻褄を合わせていました。

あの頃からです。
どんなに精神的につらい時でも、睡眠だけは問題がなくて救われてきた私が、睡眠障害と闘うようになったのは。

そんな酷かった頃と比べると今なんて

通いの仕事もないし、甲状腺ホルモンも薬を飲まずになんとか平衡を保てていますので楽勝中の楽勝ですが
それでも睡眠障害がなくなったわけではなく
毎日寝付くのに2時間ぐらいかかってしまっています。

いったん眠ってしまえば、途中でトイレに立ったとしてもその後はもう一度眠れることが多いのですが
明け方に目が覚めてしまうと、もう眠れないなんてこともあります。

睡眠に関する本を買って読んだり、睡眠にいいよ、ということは積極的に取り入れてきましたが
今のところこれ!というほどの改善には至っていません。

いい睡眠にとってスマホは百害あって一利なしなのは、どこにでも書いてあります。
耳にタコができるほど聞かされました。
私もスマホに代えた途端の睡眠障害発症だっただけに、その関連性はあるだろうと思っています。

だから今はなるべく寝る前にはスマホを見ないように努力しているし
スマホだけじゃなくテレビ画面やタブレットで読書なんてのも寝る前はやめています。

それでもやっぱり寝付けない・・・
ヤクルト1000もかれこれ10日ほど飲んでみているんですけどね。
今のところ顕著な効果は見られません><

たぶん、今、寝る時間を早くしているから余計に寝付くまで時間がかかっているんだと思います。
むしろ午前0時を回ってから寝ていた時の方が、寝付くまでの時間は短かったです。

え?
じゃあ、そっちに戻す?

え゛~~~~
どうしよう。
でも、眠くなってるんですけどね。早い時間に。
なのに布団に入ると寝れないのよ。
なんでよ!
なんか暗示にかかってるかのように寝れない!
それはまるで右打者に対する藤浪のようにストライクが投げられない!(笑)
目をつむって寝ようとしているのに寝付けなくて生あくびばっかり連発する、みたいな状態です。

発狂しそうになって
もうや~~~~めたっ!となってYouTube で千原トーク聴いてクスクスっと笑いながら、そのうち寝ています。
ざっと2時間かかっています。

でも健康にとって睡眠は一番大事だと自覚しているので
やっぱり夜更かし朝寝坊型じゃなく、早寝早起き型に戻したい。
でも、でも、プロ野球が12回まで延長戦をするようになったら、また試合終了が午前0時なんて日も出てくるよ、どうする?!

NPBも働き方改革した方がええんちゃうやろうか?

と今日も野球とは無関係なお話でしたが
試合のない日の更新は、こんな話ばかり続きます。
( `・∀・´)ノアシカラズ

彼はよく眠れているんだろうか・・・
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

今日も応援ありがとう~! にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2021 フリートーク

Posted by どらみ