阪神タイガース 突出するショートのエラー数

失策数12球団ワースト1位47個

昨日の試合は、実に見応えのある・・・な~んて言ってみたいものです。

確かに2回表のたたみかける打線は見ていて楽しかったけれど、序盤であんな一方的な試合展開になっても、広島相手じゃ安心していられないのはどうしてでしょう。

阪神の投手陣は充実していますが、守備で充実しているのはバッテリーだけで、他は穴だらけです。

特にショート!

順に見てみると(2019.06.02 現在)

1位の広島は田中広輔が一人でショートを守っていて、失策は(6)

2位の阪神は木浪(8)、北條(6)、鳥谷、植田、糸原が守っていて失策の合計は(14)

3位の巨人は坂本(5)、増田、田中、吉川、若林が守っていて失策の合計は(5)

4位のDeNAは大和(2)、倉本(1)、柴田が守っていて失策の合計は(3)
さすがは大和選手!

5位の中日は京田(5)、堂上が守っていて失策の合計は(5)

6位のヤクルトは西浦(3)、太田(4)、廣岡(2)、奥村、大引が守っていて失策の合計は(9)

パ・リーグにも目を向けると、最下位オリックスの失策(12)というのがありますが、それでも堂々の12球団ワースト1の失策数です!

他球団については公式記録しかわかりませんが、わが阪神に関して言えば、ヒットになったけど、ほぼほぼエラーでしょ!というようなプレーがもっとあります!!

これって、一番打球処理の多いショートに穴だらけってことですよね。

それなのに2位って、よほどピッチャーが三振を取ってるってことでしょうか?

ということでですね、今年の優勝を語るのはおこがましいんですよ。

もっと守備がうまくなってから言え!って話です。

セ・リーグの優勝は広島だと思います。

そんなこと、思ってても言うなって?(笑)

うまくいってCSで広島と戦えたとしても、今の守備力じゃ勝てるわけがありません。

なんといっても、セカンド菊池涼介、ショート田中広輔という不動の二遊間がいて、阪神のような二遊間見習いとは安定感が違います。

広島の緒方監督は、4月、広島が下位に沈んだ時に打てなくてもエラーをしても二遊間は代えませんでした。

見習いと職人の違いですね~羨ましい。

これだけ守れないならせめてリードしている局面では、ショートに守備職人を起用して欲しい。

間違っても植田じゃないよ??

この人ね!!♡

16452_01

そんなことしていたら、いつまでたっても若手が上達しない?

いやいや、プロ野球の公式戦は上達してから出場するものです。練習するところではありませんから~!

そういう意味でも、昨日の7回、8回、9回は鳥谷さんがショートを守って欲しかった!!

植田はまだ代走で出せたかもしれなかったわけやし。

そうでなくったって、鳥谷さんが守って欲しかった!!

eye_catch_13040

貯金があっても、2位にいてもちっとも試合が楽しめない。

その1つがこのエラーの多さであることは間違いありません。

八木さんも言ってますが

 そんな中、勝ったからこそ反省しやすいし、反省してもらいたいのは4失策。普通は4つも失策を重ねては勝てない。特に気になったのは六回の守備で見られた送球ミスだ。マルテの三塁への送球、大山の本塁への送球は、いらない送球であり、無駄な送球だった。あの回、モタモタしてしまったイメージが強い。

引用元:SANSPO.COM「4失策反省せよ!」

エラーがあった一方で、糸井のあとライトを守っていた中谷は、8回ウラの守備でファインプレーを魅せ先頭打者をアウトにして、ジョンソンを大いに助けました!

やっぱり中谷の外野での守備力は貴重!!

ファーストで起用するのはもったいない!

助っ人外国人に守備まで求めるのはもはや欲張りだとわかっているので、余計な送球はしないでってお願いしたい。

さて、明日からのロッテ戦、今年はどんな挑発的なポスターを作って来るのかもちょっと楽しみだったりします♪(* ̄ー ̄)v

2017年のポスターはこれ

千葉ロッテ交流戦ポスター2017

これは文字通り2005年の日本シリーズでの対戦を揶揄したもの。

第1戦が日本シリーズ初濃霧コールドゲームとなった、伝説の試合!(鳥谷さん新人YEAR)

おもしろ~い!(笑)

しかし、あの時、4試合で33対4という得点差で負けてるなんて!

あ~~~腹立つ!

リベンジしなくては!!

logo 阪神タイガースブログランキングに参加しています。

今日も応援ありがとう~! にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2019 フリートーク

Posted by どらみ