ヤクルト相手に3連敗はできなかったタイガース

東京ヤクルトスワローズ, 明治神宮野球場

8月8日 (木) ヤクルト vs. 阪神 18回戦(104試合目)

神宮球場 18:01~3時間22分

logo_s_mヤクルト 3-5 阪神logo_t_m

試合

先発オーダー

  1. (中) 近本 光司
  2. (二) ヤンハービス・ソラーテ
  3. (右) 糸井 嘉男
  4. (三) 大山 悠輔
  5. (左) 福留 孝介
  6. (一) ジェフリー・マルテ
  7. (捕) 原口 文仁
  8. (遊) 北條 史也
  9. (投) 秋山 拓巳

ソラーテより糸原の方が見たいけど・・・

秋山にギリギリ勝ちがついた今日の試合

得点のチャンスがあったのは、2回表

4番大山がショートフライに倒れたあと
5番福留がセーフティバントを決めて出塁、1アウト1塁
(相手野手もビックリして守れんかったw)
6番マルテが死球を受け、1アウト1、2塁
7番原口のセンターフライで、2アウト1、3塁
8番の遊撃手北條が決められず四球で2アウト満塁
9番の秋山が返すしか策がなくショートゴロに倒れて3残塁

ちゃんちゃん

3回表にも
1番近本がショートゴロ、2番ソラーテがセカンドフライで倒れて2アウトランナーなしから
3番糸井のサードゴロが内野安打になり2アウト1塁
4番大山がここぞとばかりに左中間への二塁打を打って不動の4番をアピールし、2アウト2、3塁とチャンスを広げるも
5番福留が初球を打ちにいくもバットを折られセカンドゴロでスリーアウト、2残塁。

ちゃんちゃん

秋山のピッチングは三振&サードゴロが多く、ソラーテも自慢の守備を披露するチャンスなく(笑)

これは秋山の作戦なのか( ̄∀ ̄*)

3回ウラには太田にソロホームランを浴び1失点

5回には下位打線からの攻撃にも関わらず、秋山自身のフィルダースチョイスもあって上位打者に回りピンチを広げてしまうも

なんとか1失点でしのぎました。

結局5回まで2点ビハインド

つまりは味方の援護点0で迎えた6回表でした。

もはや勝ち投手になれる可能性が限りなく0に近い状態でしたね。

ところが6回表

阪神唯一の3割打者糸井がレフトフェンス直撃の2塁打で出塁すると

大山の打席はレフト前ポテンヒット、相手の返球がまずくて2塁ランナーの糸井はホームに突っ込みセーフ

大山に打点がついてもた!(2-1)

調子に乗るやん!!

eye_catch_15080

福留、マルテが倒れたあと

続く原口のピッチャー強襲の打球は、ショートの奥村が上手く捕ったけど、一塁手が前にはじいてタイムリーヒットになり同点><(2-2)
(なぜか困り顔w)

北條の打球は左中間を破るツーベースヒット 原口が一塁から必死のパッチでホームに返ってきて(2-3)
阪神逆転

(ありゃりゃ)

代打鳥谷敬

6回表2アウト2塁の場面で秋山に代わって打席に送られたのが鳥谷さん。
ピッチャーは右の梅野雄吾
この時点での打率.191

フルカウントの末のフォアボールで出塁するも
近本が空振り三振に倒れて3アウトチェンジになりました。
トリさんの選球眼は衰えず。
チャンスメイクで毎試合使ってくれれば、シーズン終わりには大山より仕事をしてると思うけどね。
特に夏場は大活躍の予感なのに。

残念ながら今日もショートの守備につくこともなく、この日の出番は終了となりました・・・。

eye_catch_17879

ここで、私の試合を見る意味もなくなりました。

福留の肩

気になっている福留選手の肩

今日も6回ウラのバレンティンのレフトオーバーのヒットを内野へ返球するのに、セカンドに投げたかったと思うんだけど

セカンドベースからは遠く離れたところにボールが飛んでいて、ソラーテがボールを追っかけて取りに行く始末でした。

何試合か前にも、ホームへトンデモな返球を見かけました。

こんな守備の弱点を露呈すると、狙われるし、次の塁へ走られます。

さすがにレフトはそろそろ髙山に譲った方が・・・と思った出来事でした。

今日はさすがに勝つしかなかったかな

阪神ファンとしては変な感想なんだけど

6回に逆転してしまったら、後は盤石の投手リレーができちゃうし

岩崎、ジョンソンは完璧だしね。

3点差もあったら、球児だって余裕だし。

もうドリスいらんのんちゃう?って感じにセーブを上げていってるし。

てな感じで、さすがに最下位ヤクルトに3連敗はできませんでした。

明日からの対戦相手広島は快進撃をしているし

明日のピッチャーは、この間完封負けを喫した大瀬良投手だし、面白くなりそう。

 ̄m ̄ ふふ

で、今日の得点にもソラーテさんは絡んでいませんけど、この程度の活躍じゃ、セカンドのレギュラーから外された糸原の心中は穏やかじゃないでしょうね。

おまけに7回ウラからは、セカンドの守備に植田が入って、あんなファインプレーを見せられたら尚更ね~
(7回ウラ2アウトランナーなしで太田のセカンドゴロをダッシュしてきて捕って、一塁に矢のような送球をするも判定はセーフ)
(矢野監督がリクエストをして、判定が覆り一塁アウトで3アウトチェンジに!岩崎大助かり!)
(これがピッチャーを助ける守備の見本だね)
(ソラーテが捕ってたら間違いなくセーフ)

いつまで内野手のシャッフルを続ける気なのかしらんけど

すべては大山のフル4番出場を中心に回ってるみたいだから、しゃーないわね。

選手もうっぷんがたまりそう。

今日も応援ありがとう~! にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2019 セ・リーグペナント

Posted by どらみ