どうか今年はGWにBクラスが決定するような戦いをしないでね

去年の記事を前から順に読んでいたら

さすがに最下位になった年だけのことはあって

GWが終わる頃には、今年はもうダメだとあきらめていたのが残念でもあり面白いです(T▽T)

過去に巻き戻して記事を書くことは出来ないんですよね。

その日、その時の感情が自分の中から消えないうちに、記事に残しておくのが大事だなと改めて思います。

ところで、昨日の練習試合でも去年の開幕同様、上本選手が打撃でアピールしていましたね。

5月5日に怪我さえしていなければ、あのままセカンドのレギュラーを獲っていたかもしれません。

そうね

怪我さえしなかったら

が曲者なんですよね。

上本選手というと、シーズンの途中で怪我のために離脱・・・というイメージが付きまとって離れませんから。

去年は金本監督が、大山が悪くても悪くても使い続けましたからね。

使い続けてもらっても結果が出ない、というね。

監督のえこひいき起用にしか思えませんでした。

鳥谷さんは去年打撃が冴えませんでした。

それが慣れないセカンドの守備に起因していたのであれば

今年はショートを守れるので打撃面でもペースがつかみやすくなる?

とはいえ、「練習」段階の実戦で目の覚めるようなヒットが出ていないのが気がかりです。

この先、どんどんと相手のピッチャーは本物になっていきます。

今の時期のピッチャーが打てていなくて、エンジン全開になったピッチャーから実戦で打てるのか?という不安は素人でも持ちます。。。

eye_catch_16306

今年も大山のサードがほぼ決まりみたいな空気は嫌でしょうがないですが

打順はさておき開幕野手では

(捕)梅野 隆太郎
(一)ジェフリー・マルテ
(二)上本 博紀
(三)大山 悠輔
(遊)北條 史也
(左)福留 孝介
(中)江越 大賀
(右)糸井 嘉男

この辺が有力?
あまり大山は出したくないのと、北條がショートなら

(捕)梅野 隆太郎
(一)中谷 将大
(二)糸原 健斗
(三)木浪 聖也
(遊)北條 史也
(左)福留 孝介
(中)江越 大賀
(右)糸井 嘉男

というのもありだな。

でも希望は

(二)上本 博紀
(遊)鳥谷 敬
この二遊間だけで、あとは誰でもいいんです(笑)

といいつつも、去年まであまり注目していなかった江越選手をセンターラインに入れているのが我ながら興味深い。

福留さんと糸井さんは出てもらっていいんだけれど、6回までに点を取って下がってもらえるように試合を運ばないとね。

逆に鳥谷さんは守備で魅せてもらいたい。

センターラインは、相手投手の右左でコロコロ代えるものじゃない!という気持ちが強いから

そう言っている手前

開幕レギュラーをつかんだ選手を途中で蹴落とすのは、怪我による離脱以外になくなります。

うーん

悩ましい

矢野さんはもっと悩ましいに違いない!

logo 阪神タイガースブログランキングに参加しています。

今日も応援ありがとう~! にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2019 春季キャンプ

Posted by どらみ