佐藤輝明はマルチな才能を持つ野球センスの塊

横浜DeNAベイスターズ, 横浜スタジアム

ルーキーの活躍で今日も完勝!

logo_db_mDeNA 1-4 阪神logo_t_m

ごぉら~~~~~!!!

なんで9回ウラに木浪にサードを守らせたんや!!!

責任者でてこ~~~~い!!!

サードの守備が、サトテルより木浪の方が上手いと決めたのは誰や~~~~~!!!

どんだけ守備固めに木浪を使いたいねん!

どんだけ選手に忖度してんねん!

佐藤のサードの守備は大山のそれよりずっと安心してみていられるわ!

ほんでな

別にかめへんねん

エラーしても

今は大目に見られんねん

もっと彼には守備についてもらって

試合の中でどんどん成長していって欲しいねん^^

じゃあ木浪はどうすんねんって?

去年までショートの有望株やったんやでって?

どこで試合に出るねんって?

知らんがな!

eye_catch_15903

大山が離脱後サトテルが4番サードに入って今日で2日目

楽しんでません?彼の場合。

重圧すらも楽しんでいる風にしか見えません。

とにかく、プロの試合に出れて野球ができることが楽しくて仕方がないように映ります。

そこが大山と一番違うところやわ

そしてどんどんと一流投手に対応してきてる。

ああ(*´Д`*)

もう今からメジャーへ行っちゃうのが寂しいぐらい。

赤星さんが絶賛していました。

佐藤輝明が左右どちら側の足でも滑り込みができることを。

 「どちらでも滑ることができれば歩幅を合わせる必要が無いので捕球に集中することが可能です。これはめちゃくちゃ大きいです。盗塁の場合は塁間と歩幅の関係で左足を伸ばすスライディングになるのでしょうが、でも例えば本塁へは回り込んだり捕手のタッチをかいくぐらなければならない時もあるので、やっぱり左右できるのは走塁面でもプラスです」引用元:スポニチ

非凡な彼の才能がプレーでさらに花開くことを期待せずにはいられません。

それはそうと

今日の4回の攻撃はよかったね☆

なんといっても、DeNA さんは近本を四球で歩かせたのが痛かった。

で、塁に出た近本、打席に立った糸原

何度このシーンを見てきたことでしょう。

でも、なかなかスタートを切れなかったんですよね、近本は今まで。

今日みたいに1球目で盗塁を決めてくれたら、どれほど見どころが作れることか。

糸原もマルテも倒れましたが、相手バッテリーのエラーでノーヒットで三塁ですよ。

ここで4番の登場ですよ!

ここで返して欲しいんですよ!

それが4番の仕事!なんですよ!

タイムリー打つもんね!

すごいわヾ(o´∀`o)ノ

これから敬遠される場面も増えてきそうやから

後ろを打つバッターが大事!

頼むでサンズ!

明日はガンケルをベンチに入れるらしいから、またライトは糸井かな?

ロハス・ジュニアのことはなんとも言えんけど

私、そもそもやけど両打打者、好きやないねん。

ソラーテもそうやったやん?

それより、昨日のチェン投手。

左投げ右打ちっていったいなんなん?!

頭の中が「???」になったわ。

今年の野球は楽しいね♪

ルーキーたちに感謝しかないわ。

DAZN

今日も応援ありがとう~! にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2021 セ・リーグペナント

Posted by どらみ