やっと終わった俺たちのコロコロ野球

東京ヤクルトスワローズ,明治神宮野球場,逆転負け

やっぱり言わずには終われない

家庭の事情でw 金曜日のヤクルトとのCSファイナルステージ第3戦は落ち着いて観戦できませんでした。

結果的にはそれがよかったです。

あんなぶざまな試合を最後の最後に見せられたら、たまったもんじゃなかったです。

今も、リプレイを再生しながら記事を書いていますが

見れば見るほど腹が立ちます。

後世に語り継ぎたいです。NPBに少年野球並みの守備力しかないチームが存在したことを。

eye_catch_18313

そしてそんな野球を「俺たちの野球」と称して「やりきった」と語ったコロコロのことなど

監督と呼ぶのも虫唾が走ります。

ゾッとする。

最終戦だって、勝つ気がなかったよね?いや、勝ちたいと思ってあの采配だとしたら気が狂ってるとしか思えへん。

だって、なんで3点リードして7回まで、守れないマルテが一塁の守備についてたんです?

5回のウラから当然一塁の守備を代えておくべきだったでしょう。

あと1球でイニング終了やったのに、そこにあのマルテのエラー。

そして浜地に代わっても、やっぱりやらかしているのは結局一塁手の下手くそな守備。

もう、岡田新政権が発表された今となってはね、逆にこの試合が最後になってよかったと思えるわ。

岡田さんなら、こんなことになれへんから。

絶対になれへんから!

中野のショートレギュラーも難しいかもね。

あんだけエラーしてたらね。

マルテなんていわずもがな、クビやしw

まったく守れない、まったく走れないでたまに打つだけでしょう?

今シーズンも代打で終わっとけばよかったものを、コロコロが余計なことをするから、こんな後世まで語り継がれるようなエラーで試合をぶち壊して終わることになるねん。

たぶん、あの試合の采配でこんな結果を出せるのはコロコロしかおらんやろ。プロ野球経験者では。

あ~~~~恥ずかしい。私なら、二度とメディアによう出やんわ。

何はともあれ、これでやっとコロコロストレスから解放されると思うと嬉しくて嬉しくて、CSの敗戦なんて悔しくもなんともありません。

頑張っていた選手は可哀そうやったな、とは思うけど

来年からの岡田政権で、勝つ野球というものをしっかり身に染み込ませて、ヘラヘラせずに死に物狂いで練習してください。

岡田野球では練習であってもTシャツでとか、帽子をかぶらないとかもありえませんよ。

ヘラヘラ笑って練習なんてできませんよ。

コロコロとは真逆やからね。

あ~~~!楽しみ!岡田野球!

今日も応援ありがとう~! にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2022 クライマックスシリーズ

Posted by どらみ