「大山にとっての試練」はみんなの試練?

濱中コーチの驚きの言葉

 2試合連続無安打で、8月打率・133(15打数2安打)と落ち込んでいる阪神・大山は5日、報道陣の問いかけにもイヤホンをしたままで、口を開くことはなかった。開幕から4番を任されているが、前日4日に矢野監督が「外すのは簡単」とした上で「頭の中ではいろいろある」と吐露したばかり。浜中打撃コーチは「今年1年は、4番で使ってほしい。(大山)悠輔にとって、いい試練。監督とも相談になりますが…」と話した。

引用:阪神・浜中コーチ、不振の4番大山に檄 SANSPO.COM

今年1年は、4番で使ってほしい???

欲しい???

希望???

(゜ロ゜;)エェッ!?

コーチの希望が通るの!?

いやいや!そうじゃなくって!

百歩譲って、今年1年は4番で使う意味がある!とか、必要がある!ならわかるけど

使って欲しい?!?!?!

しかも使う意味は「悠輔にとっていい試練になるから?!」

ここの首脳陣は、選手を公の場で下の名前で呼ぶこと自体、頭が痛いです。

クローズの場所でなら大いに結構!

だけど記者に取材されて応えるってことは、それはプロ野球の監督やコーチにとってはれっきとした公の場のはず。

そのような場では、選手は登録名で呼んでください!!

悠輔 じゃなく 大山です!

いいですか!これすらできなくちゃ、話になりません。

だからリトルリーグって言われるんです。

で、本題ですが

大山にそんな無用な試練を与えて、来年は心身ともに虎の4番にふさわしい選手として他の選手の範となり、真の4番打者として君臨できると、ほんまに信じているんですか?

白目をむくしかない

なんかまるでね

入学3年目の小学3年生の子を、周りの6年生が持ち上げてるような、そんな印象しかないんですけど?

何を教えているんです?

ここ数年、阪神の打者はほんまに打てません。

打っているのは、よそからとってきた選手か、新人が新人だった時だけです。

それはつまり打撃コーチの資質のない人がコーチをしているから、ちゃうんですかっ!?

近本くんですら、球宴で筒香選手からアドバイスをもらった途端、あの変貌ぶりです。

コーチの役割っていうのは、そもそもそーゆーことなんちゃうんですかっ!?

もともとプロ野球界に選ばれて入って来る選手たちです。

素質があるのは言うまでもありません。

だけど、本人に合わないアドバイスを受け、泥沼に入ってしまう選手がいるのはもう否定できないんちゃいますか!

で、大山は4番でスタメン起用し続けないとダメになるんですか?

6番を打たせていたら、いつまでたっても4番の資質は身につかないんですか?

いや、ちゃうでしょう!

年齢がどーのこーの、ベテランに頼ってばかりいたら生え抜きの4番が育たないとか、ぐだぐだ言われますけど

今年の阪神で4番を打つのにふさわしかったのは、やっぱり福留選手やと思いますよ。

っていうか、そんな重責を感じる打順は、大御所に任せておけばいいんです。

掛布さんが解説の時にも言っていましたね~

大山はもっと福留の打席を見て勉強するべきだって。

福留なら何があっても心が折れませんって。

それこそ、不振だろうがなんだろうが、1年間4番で使う意味があると思います。

そんな4番の心得を、その後ろの後ろぐらいで勉強すればいいんです。
(5番だとまた福留が敬遠される恐れがあるからね)

それこそが、大山を1年間スタメンで使う意味だと思うんですけど、違うんですかね!

まだまだ彼は4番の器じゃありません。

打撃コーチがこんなことを監督に進言しているのかと思うと、吐き気がします。

ファンがこぞって「大山を4番にしろ!」と大合唱をするほど、真の4番に育ててください。

勝手に育つと思うんじゃないわよ!

logo 阪神タイガースブログランキングに参加しています。

今日も応援ありがとう~! にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2019 フリートーク

Posted by どらみ