鳥谷敬「絶対やめませんよ」

絶対にやめる必要なんてなし!

坂東英二さんがトリさんに取材をしたらしく、記事になっていましたね。

今は、トリさんが何かを発言するだけでトップニュースになる。
そんな時期になっているってことでしょう。

坂東英二と話す鳥谷敬

 新聞を見て気になっていました。鳥谷です。だから姿を見つけると、すぐに声をかけました。「絶対にやめるなよ!」と。すると「絶対やめませんよ」と答えてくれました。反骨心というか、ほとばしるものを感じましたね。Aクラス入りには彼の力が必要。是非がんばってほしいです。

引用元:阪神・鳥谷、ヤクルト・青木と2人一緒に引退…それがボクの願い/SANSPO.COM

だけど、「どうするかは僕の自由」とトリさんが言っているように、あなたは自由です!

あなたがどの道を選んだとしても、方向が変わったとしても、ファンは大好きなあなたについて行きます!

むしろ阪神タイガースとの5年契約が足かせになっていたのでは、と思うぐらいです。

2016年にKが監督に就任した時点で、よそに変わればよかったね、と思うぐらいです。

 「(話題のある)こういうときしか取材に来ないんですね。もう練習が始まりますから」
 過熱報道にうんざり気味で、まずはそっけない対応。で、来年はどうするの? 記者のド直球勝負に「(自分の進退を)どうするかは僕の自由ですからね」と、今は野球に集中させてほしいとばかりに、そう言い残してグラウンドに駆けだしていった。
 25日のヤクルト戦(神宮)後、「神宮というか自分も最後かもしれないので、いい打席だったと思います」と発言。早大時代から汗を流した神宮での今季最終戦でもあり、翌26日の1面で“重大発言”と大きく報じた。
 5年契約最終年の今季は、先発で8試合出場しただけ。若手に出場機会を奪われた格好だが、本人は「体はどこも悪くないし、まだまだ動ける」と関係者に漏らしている。

引用元:サンスポが直撃!阪神・鳥谷、注目の去就「どうするかは僕の自由ですから」/SANSPO.COM

矢野監督の発言には首をかしげるばかり

CSのキーマンにトリさまの名前を挙げたり、大復活を願っているだの言ってみたり

 (セ・リーグ、阪神-中日=降雨中止、27日、甲子園)阪神・矢野燿大監督(50)が27日、悪天候による中日戦(甲子園)の中止決定後に取材に応じ、苦悩のシーズンを過ごす鳥谷敬内野手(38)へ、変わらぬ期待とハッパをかけた。進退に関する発言も飛び出し、これまで以上に視線を集める背番号「1」だが、指揮官は「頑張ってもらわな困る」とゲキを飛ばし、「ムードがさらによくなる一つの材料」と大復活を願った。
 甲子園に、ネクストにその男が立つだけで、必ず空気が変わる。そこで一打が出れば「もっともっと」だ。矢野監督はここからも切り札として、鳥谷を送り出す。苦しむ姿はたしかに見てきた。だが、鳥谷が生むうねりこそが今の虎には不可欠だと、確信している。

引用元:阪神・矢野監督、鳥谷よ「頑張ってもらわな困る」/SANSPO.COM

私たち鳥谷敬ファンは、7月23日のDeNA戦の翌日、彼をベンチスタートさせた時点ですべてを悟っていますよ。

あ、もうまったく戦力に考えていないんだな、って。

今さら何を言って取り繕ってももう無理ですから!

だって、ソラーテをショートに置く監督ですからね!

いまさらです。

もう遅いです。

これからも、代打で1打席だけ出して、球場の大歓声をため息に変えて「ほら、使ったで」で終わるんでしょ?

あなたの構想の中では、木浪 > 北條 >植田 > ソラーテ > 鳥谷 なんでしょ?

そういう評価なんでしょ?

だったら、それでええやん、もう!

鳥谷ファンを失望させる采配をするんだから、今さら、チームに不可欠とか言わんといてもらいたいわ。

セ・リーグ記録をどんどん塗り変えるほどエラーをして失点すればええねん!

来年は言いたい放題Tigersなのか

はたまたブログタイトルが変わっているのか

球団の態度次第やね。

今日も応援ありがとう~! にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2019 フリートーク

Posted by どらみ