鳥谷敬は今でも阪神でナンバーワンの内野手だと思う!

大好きな背番号1番

一昨日の神宮球場での意味深発言から一夜明け、チームの内外からいろいろ聞こえてきましたね。

 午後に東京都内で取材に応じた谷本球団副社長は「(本人と)込み入った話は何もしていない。来季の話は正直、まだですね。考えていないといえば変な言い方ですけど。今は残るシーズンに、お互いに集中しているという段階なので。来季うんぬんの話は今、すべきではないと思っていますけど」と説明した。 同時に「しかるべきタイミングで。ああいうコメントを本人が発したのは、正直な気持ちだと思うんで。どこかで話をしてもいいかなと思っています。あれだけの選手。丁寧にやっていかなアカンと思ってます」と、タイミングを見て直接、話し合いを行いたい意向を示した。

-本人がやりたいかどうか、来季に気持ちがあるかが大前提になる
来季の話は正直、まだですね。考えてないと言えば変な言い方ですけど。いまは残るシーズンに、お互いに集中しているという段階なんで。来季うんぬんの話はいま、すべきではないと思ってますけど。
-鳥谷とは顔と顔を合わせて、言葉を交わす
それが大事でしょう。どんな場面でも、どんな組織でも。そういうことを含めて丁寧にやらなアカンと思っています。

矢野監督 練習を見ていてもずっといい形で振れている。一昨日の一塁まで走る姿(遊撃内野安打を)見てもトリらしい動きが出来ている。まあ、そういうレベルはむちゃくちゃ高い。そこは任せてるんで。あとはトリ自身の今持ってる力を出してくれることが、こっちのためにもなる。

ナンバーワンから守備位置を奪った罪

2016年、Kが監督に就任してトリさんへの注文は、(生え抜きキャプテンの)お前が変わらなければならない。

もっとホームラン(長打)が打てるように体重も増やし打撃フォームも変えるべき、というものでした。

その結果、トリさんは極端に打撃不振に陥り、結局、シーズンの通算打率は、プロ入り後最低の.236にとどまってしまいました。

打撃改造なんか命令されなければ、今までどおりのトリさんらしいバッティングを続けていれば、きっとこんな不振にはならなかったはずです。

同年から12年ぶりに三塁手として試合に出場する機会が増えましたが

トリさん自身は「まだショートがやれる」と思っていた状況で、北條に遊撃の守備位置を明け渡す結果になってしまったわけですから、同年オフにはKに翌年ショートへの再挑戦を直訴していました。

しかし、Kからは「北條に7対3で勝っても遊撃のレギュラーとして起用することはない」と言われ、翌年からは三塁手として出場することになりました。

信じられない監督パワハラですよね。

eye_catch_15543

7対3で勝ってもレギュラーになれないんですよ?

つまり弱いチームを作りたいってことですか?それって!

結果、三塁手としてチーム一の打率を残し、オールスター戦にも選抜され、ゴールデングラブ賞も受賞しました。

結局、最高のショートストッパーは、どこを守らせても最高なんです!

なのに、2018年には、大山を三塁手として出場させたいために、トリさんを無理やり二塁にコンバートしレギュラーもはく奪しました。

どんなパワハラやねん!

コンバートさせるんなら、ショートに戻せ!

結局、昨年は、最後までショートのレギュラーが決まらないまま、ずるずると最下位です。

おかげで、Kが任期途中で首になったんで最下位で幸いでしたけどね。

こうしてみると、Kに壊され、Kにパワハラを受け、阪神一の内野手が守備位置を取り上げられた風にしか見えません!

結局、いまだにトリさんを超えるショートストッパーは現れていませんから!

引退なんかする必要なし

年齢とともに衰えるのは、何も努力をしていない人のことであって

トリさんは、何も衰えていないと思います!

だから、現役をやめる必要なんてまったくないと思います!

阪神にこだわる必要もまったくないと思います!

土のグラウンドでプレーをしたいと言って阪神を選んだトリさんの気持もあると思いますが・・・

移籍でもなんでもして、どうかもう一度グラウンドで輝く姿をファンに見せてください!

カントクさんも、トリさんの起用方法について、今一度、考え直してください。

残り試合で、どうかファンを喜ばせてください。

トリさんを辞めさせないでください!

eye_catch_14362

私の生きがいが・・・なくなってしまいます。

今日も応援ありがとう~! にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2019 フリートーク

Posted by どらみ