勝ったとしてもそれは日本一じゃなくクライマックスシリーズ1位というだけ

今年の日本シリーズは、マツダスタジアムで広島とソフトバンクの戦いで始まりました。

ソフトバンクはリーグ戦では位でした。

クライマックスシリーズで西武を破り日本シリーズに挑んだわけです。

そんな両チームが戦った今日の第6戦

広島の追撃ならずソフトバンクが勝ち「日本一」になりました。

ん?

日本一??

なんだろう?この言い表しようのない違和感は・・・。

eye_catch_12465

私だけでしょうか?

こんなにもソフトバンクの「日本一」という響きに違和感を覚えるのは。

これはやっぱり正しく「クライマックスシリーズ1位」と言うべきでしょうね。

うん

それならいい。

仮に広島が勝ったとしても、やっぱり日本一とは言えないのかもしれません。

相手が西武ではなかったので。

そんなことを思うと、その昔、1985年の吉田監督時代の日本一というのはすごい快挙だったんだな~としみじみと思います。

1985年というと、あの日航機事故のあった年です。(強烈過ぎて生涯忘れられません・・・)

同機に搭乗していた中埜肇取締役社長が63歳という若さで亡くなっています。

奇しくもその年の日本一

事故について詳しくご存じない方はこちらの記事をどうぞ

さて、2018年のプロ野球も本当に終わりました。

後はFAを残すのみでしょうか。

対象選手は気の休まる時がないかもしれませんが、とばっちりで移籍となる選手もいるので、年が明けるまでは目が離せませんね。

でもひとまずはおしまいってことで。

おやすみなさい。

eye_catch_15315

logo 阪神タイガースブログランキングに参加しています。

今日も応援ありがとう~! にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2018 ロスシーズン

Posted by どらみ