7回表でもう戦う気がないのかと思ったわ

北海道日本ハムファイターズ, 阪神甲子園球場

6月8日 (土) 阪神 vs. 日本ハム 2回戦(60試合目)

阪神甲子園球場 14:01~3時間18分

logo_t_m阪神 5-10 日本ハムlogo_f_m

試合

先発オーダー

  1. (中) 近本 光司
  2. (二) 糸原 健斗
  3. (右) 糸井 嘉男
  4. (三) 大山 悠輔
  5. (一) ジェフリー・マルテ
  6. (捕) 梅野 隆太郎
  7. (左) 髙山 俊
  8. (遊) 北條 史也
  9. (投) 岩田 稔

ショートは北條かい!

7回表

それまで阪神の得点は0行進。

そんな中、先発の岩田は4回の2失点だけに踏ん張っていました。

その2失点も・・・

私が見ている限りでは、清宮のタイムリーだってマルテが捕れなかったのが「あ~ぁ」って感じだったし

満塁で迎えた清水のショートへのタイムリーだって、北條が捕れなかったのが「あ~ぁ」って感じでした。

記録はヒットになったけど、あれはエラーだわ。

内野手の守備の中でもファーストとショートは一番の弱点やと思っているので。

そして魔の7回がやってきて、中田のヒットで返ってきた清水がリプレイ検証の結果ホームタッチアウトに覆った時には

「まだいける!」と思ったものです。

だけど、そのあと西川にヒット(清水、中田、西川に連続ヒット。阪神ファンはもう岩田を諦めた方がいいと思ったよね?)

そしてとうとう大田にタイムリーを打たれて痛い追加点(3点目)を献上

それでも、岩田を続投される矢野監督・・・(謎)

続く王にタイムリーを打たれて4点目を献上

ここまできても矢野監督、まだ動かない・・・(もう試合を捨てたのか?)

近藤にフォアボールを与えて満塁になり、清宮に押し出しのデッドボールでこの回3点目を献上・・・(もう手遅れやん)

で、マウンドに上がったのが・・・え?背番号18番だれ?と思ったけど馬場 皐輔(23)でした。

え?

なんで馬場?

と考えている間もなく、たった3球で満塁ホームランを被弾。

Turn-blue

完全に日ハムのペースになってしまいました。

しかも満塁ホームランまで打たれて次の回も登板?!

え?

なんで?

もう試合捨てたん?

ボッコボコにやられてから守屋を出すんやったら、守屋の方が先やったんちゃうん?

10-0

8回でそんなスコアになった時点で、逆転勝ちが出来るなんて思いません。

ただ、4回の守備のまずさをバッティングで取り返したかったのか、北條が今季1号を左翼に放り込み2点。

9回ウラにも大山のヒットを足がかりに3点が入ったことは評価できるかもしれませんが

なんで荒木が8回表からファーストを守ってるのかも意味不明です。

それやったらまだ木浪にファーストをやらせておけば?と思うほどです。

少なくとも9回ウラの荒木の打席では、木浪を代打に出せばよかったのでは?

もっとも、もう戦意喪失してたのかもしれませんけど。(そんな風にしか見えなかった)

で、結果的に守備のまずさより打撃の好調さをアピールした北條がまた明日もショートに入るんでしょうな。

木浪も北條も、ショートを守らせるのはご免こうむりたい。(私は)

白目をむくしかない

今日も応援ありがとう~! にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2019 セ・パ交流戦

Posted by どらみ