2年目望月 惇志投手プロ初勝利の日

横浜DeNAベイスターズ, 京セラドーム

8月22日 (木) 阪神 vs. DeNA 21回戦(116試合目)

京セラドーム 18:00~3時間15分

logo_t_m阪神 8-0 DeNAlogo_db_m

先発オーダー

  1. (中) 近本 光司
  2. (遊) 木浪 聖也
  3. (左) 福留 孝介
  4. (一) ジェフリー・マルテ
  5. (二) 糸原 健斗
  6. (三) 大山 悠輔
  7. (右) 髙山 俊
  8. (捕) 梅野 隆太郎
  9. (投) 望月 惇志

試合

DeNAさん自滅

ヒット3本で、ホームランもなしじゃ、いくら相手がダメ虎といえども勝てませんよ。

おまけに申告敬遠使い過ぎっしょ!ラミちゃん!

2回の梅野への敬遠は、後ろがピッチャーの望月だからわかるとしても

6回の髙山への敬遠は、1アウト満塁でネクストは梅野という打順でレフトフライで2アウト、結果的に代打のトリさんが見逃し三振して追加点ならずでしたが

8回はノーアウト1、2塁で糸原を敬遠して大山勝負

大山も4番にいた頃からこんな屈辱的なパターンばかりでさすがに奮起したんか?たまたまなのか?センターへタイムリーを打って敬遠策が見事に裏目にでましたね。

おまけに1イニングに2回も敬遠って。

満塁策を取れば打ち取れるって、そんな確信があるかのごとく満塁策を取るラミちゃん。

ところが、2度も目の前の髙山が敬遠されて奮起した梅ちゃんが2点タイムリーヒットとなるのも無理はありません。

この8回で決着がついてしまいましたね。

4回の拙攻もごちそうさまです

満塁で大和くん!

得点圏打率の高い大和くんのはずが、初球の甘い球を見逃してくれて、結局4球で見逃し三振してくれたのも大きかったですね。

次の代打戸柱もフルカウントまで粘るもレフトフライで無得点でしたから。

うーん、これはダメ虎の専売特許みたいな攻撃シーン。

それをDeNAさんがやってちゃ勝てないよ。

結局、うちはソラーテがいなくなって守備に致命的なエラーがなくなり、ピッチャーもリズムが取りやすくなっているのかも?

外野にも中谷くんが入ると打球が飛んでも安心だし

ソラーテのレフトと、中谷のレフトじゃ、月とすっぽんの違いだわ。

リズムとか流れとか、野球には結構大切なんだね。

今さら、だけど。

5回ウラの走塁死

矢野監督がベンチで嬉しそうに笑っていたからOKなんだろうけど

木浪が右中間を破るヒットで欲張って三塁まで走った結果がアウト!

目の前に足の速い近本がいると、自分も三塁まで行けるんじゃないかって錯覚でもした?

積極的走塁も、セーフになってこそ評価されると思うんだけどね。

あの、代走江越に代えられたトラウマが彼を先の塁に走らせてるのか(笑)

そして今日も大活躍の福留選手ですが、やはりアナウンサーはしつこいほど

「42歳福留!」
「42歳福留!」って

何回言うねん!
それしか福留の形容詞はないんか!って

もう腹が立つこと!

40歳能見も言わんでええからな!

言うならプロ通算15年目のベテランって言うべき!

プロ野球で現役を続けている選手は、みな、去年の自分よりいい成績を残したい、活躍したいと思って試合に出ているはずですから!

8点目の珍事

8回ウラの打者一巡の攻撃では、7対0の1アウト1、3塁木浪の打席で

ピッチャーゴロに打ち取ったはずのボールが、ピッチャー齋藤のミットに挟まってしまって結局どこにも投げられず

三塁ランナーの梅野が楽々ホーム生還となる珍事がありました。

あれ、ミットを一塁に投げても木浪が全力疾走してるから間に合わんかったかな?

せめて1アウトでも取れていればね。

いろいろお気の毒なDeNAでした。

eye_catch_16297

大山にバントあり

相変わらずの内野手のシャッフルあり

来季もこんな感じで闘うんでしょうね。

何も期待していないぐらいがちょうどいいだろうな。

じゃあ、またね。

今日も応援ありがとう~! にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2019 セ・リーグペナント

Posted by どらみ