上本がセカンド糸原がサード大山がファースト

中日ドラゴンズ, ナゴヤドーム

4月28日 (日) 中日 vs. 阪神 5回戦(26試合目)

ナゴヤドーム 14:00~3時間31分

logo_d_m中日 2-4 阪神logo_t_m

試合

セカンドが上本に

昨日までの代打の打席で、上本がいい当たりをしていたので、どうするかな~と思っていたら

予想通り、2番に入れてきましたね~

でも、ヒットはありませんでした。

そりゃそうだ、バントのサインばっかりだもの。

昨日もそうだったけど、執拗にバントをさせるよね、矢野監督って。

そんな人だったんだ、とちょっとガッカリです。

特に7回なんて、結果的には(前進守備のビシエドの横を抜いて)糸井が2塁打を打ったので得点に繋がりましたが

四球で出たナバーロの代走で1塁にいたのが植田

ヒットで塁に出たのが近本

ここまでノーアウトで足のあるランナーが1塁、2塁。

そしてバッターがこれまた足の速い上本。

それなのに、ご丁寧に1アウトを献上して送りバントするなんて

つまらないな~

勝ったからいいけど

勝ったのにあんまり面白くもなく感動もしなかったのは、こういう攻め方のせいかな?

eye_catch_12465

勝ってもつべこべ言うのかって?(笑)

エラーしたチームの負け

まぁ相手の捕手のタイムリーエラーでもらった1点もあるしね。

5回裏のピンチだって、相手の京田が暴走してホームアウトになってくれたから1点で済んだようなもので

あのまま満塁だったらどうなっていたことか。

しょーむないミスをする方が負けるよね、結局いつも。

だから、私の希望としては7回表で2点取って2-4としたところで守備固めに入って欲しかった。

それなのに

あろうことか、代走の植田がそのまま入ってセカンド

ショート木浪とは即興の二遊間コンビってことですよ。

あ~~~~~こんな二遊間、心配でしかない!!!

ピッチャーだって勝ちパターンっていうのがあるんだから

野手も守備固めしてよぉ!

外野のベテラン二人も、リードしている時は7回裏ぐらいで守備のうまい若手に交代してくれていいからね~!

と・く・に、ライトは~~~~~!

不思議とそういう守備固めの交代はないのね。矢野阪神って、あんまり。

内野の守備、ぜんぜん上手くないのにね。

今日の鳥谷さん

6回表だったかな、代打でネクストに一度立っていたけれど、木浪で攻撃が終わって、打席に立つことはありませんでした。。。

(_ _。)・・・シュン

ここまでの打率は.135

輝くチャンスがつかめません。

辛いな。

今日も応援ありがとう~! にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2019 セ・リーグペナント

Posted by どらみ