ヒット数は上回るもホームランの破壊力に勝てず

横浜DeNAベイスターズ, 横浜スタジアム

9月4日 (水) DeNA vs. 阪神 22回戦(124試合目)

横浜スタジアム 18:00~4時間18分

logo_db_mDeNA 7x-5 阪神logo_t_m

先発オーダー

  1. (遊) 木浪 聖也
  2. (中) 近本 光司
  3. (左) 福留 孝介
  4. (一) ジェフリー・マルテ
  5. (二) 糸原 健斗
  6. (右) 髙山 俊
  7. (三) 北條 史也
  8. (捕) 原口 文仁
  9. (投) 秋山 拓巳

試合

長すぎる試合

今日は娘たち家族がわが家にお泊り。

モニターもつけ、イヤホンで試合は聴いていたけれど、てんやわんやの家事を一通り終え、幼子らを寝かしつけた頃には、試合もほぼ終わりに近付いているだろう、と思いきや

あれれ?まだ7回?

もう9時やで?

まぁでも、なんとか4-5で1点リードしてるし、この後は、盤石の投手リレーでこの虎の子を守り切るんやろうな。

と思って見ていたら

ありゃりゃ

ジョンソンが佐野にホームランを打たれて同点にされちゃったよ!

Σ(=∇=ノノヒィッッー!!

延長戦になるや~~~~~~~ん!(眠いんやけどw)

明暗を分けた6回

阪神も表の攻撃で、DeNAの守備の名手大和のファンブルで1点をもらいましたが

逆に、そのウラの守備では、ソトに2ランを打たれて秋山がショックを引きずっているところへ

追いうちをかけるように、サード北條の悪送球があって、ロペスが出塁し、結局そのロペスが佐野のタイムリーでホームに返ってきました。

やっていますね、相変わらずw

たまたま同じ6回に、エラーがらみでの失点でしたから、お互い様とあきらめるしかないのでしょうか?

それ以外のDeNAの得点は、み~んなホームランだったのに対して、阪神は、ピッチャー秋山もタイムリーを打って繋いでなんとかもぎ取ったようなもの。

そういうチームなんですから、6回のエラー絡みの1失点が大事だったんじゃないのかな。

打てないチームが打ち勝とうとしても、それはなかなか難しい。

だったら守るしかなかったんじゃないのかな?

それはシーズンのはじめからね。

レンジファクター指数

こんな記事があります。

 ちなみにレンジファクターが1違うということは、1試合あたりアウトにする数が1違う。すなわち年間144試合なら144アウト違うことを意味する。打率3割の打者と、打率2割の打者では、年間500打数とすると、ヒット50本の違いしかない。しかし、一流の遊撃手と三流の遊撃手では、年間でアウトにする数が100~150も違うのである。守備の下手な3割打者と、守備の上手い2割打者にはどちらに価値があるだろうか。

引用元:“守備の華”遊撃手で最高の選手は?20年間の数字から見えた、ある真実。

レンジファクターに関してはこちらの解説で

 守備力の評価というのは難しい。守備が上手いか、上手くないかは記録に残りにくく、どうしても見た目や印象の判断になる。ゴールデングラブも、今季の日本ハムのように優勝球団に受賞者が集中してしまうなど、ご祝儀的な選出が多い。それでも数字を頼りに守備力を判断する方法はいくつかあり、最近、認知度が高まっているのが「レンジファクター(以下RF)」だろう。以前にも紹介したが、いくつ失策したかではなく、いくつのアウトを獲ったかで守備力を計る指標だ。
RF=(刺殺+補殺)÷守備イニング×9 
これで1試合平均いくつのアウトに寄与したかが計算できる。ただし、守備イニングは公式記録として発表されていないため、本稿では簡易版として以下の式を用いる。
簡易RF=(刺殺+補殺)÷試合数

引用元:ゴールデングラブ賞に異議アリ。鳥谷敬の守備力に正当な評価を!

私は、せめて二遊間だけでも守備の上手い選手を起用し続けて欲しかったな。

そして、今はベンチスタートになっている大山選手のえこひいき起用をさっさとやめて欲しかった。

それだけでも、ずいぶんとファンの満足度は上がったと思うし、落とさずに済んだ試合もあったかもしれません。
(済んだことを言っても仕方ありませんが)

今年も下手くそな守備をいっぱい見せられて、テンションは下がりっ放しです。

甲子園という土のグラウンドを主戦場にするタイガースにとって、鳥谷敬や大和と言ったショートの名手なきあと、守りの課題はもっと深刻になってくることでしょう。

今は二軍に行ってしまっている上本選手の今後も気になります。

彼をどうするつもりなんでしょうか・・・

もしかするとトリさんの退団で一番心が揺れている選手かも、と勝手に想像しています。

( ̄十 ̄)アーメン・・・
祈る

今日も応援ありがとう~! にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

2019 セ・リーグペナント

Posted by どらみ